青森大学ブランドの日本酒づくりプロジェクトで仕込み作業をしました!

12月22日(木)、青森大学ブランドの日本酒づくりプロジェクトで、仕込み作業を行いました。
(場所:白神酒造)

この日は、学生が田植えから稲刈りまで携わった酒米を使い、蒸した酒米の粗熱をとる作業やタンクの攪拌作業を体験させていただきました。
約1か月後には、「純米吟醸 青森大学」が完成いたします。
美味しいお酒になりますように。

※このプロジェクトは、白神酒造株式会社様(弘前市、西澤 誠 代表取締役)、コンビニ&リカータカハシ様(青森市幸畑、高橋 誠治 社長)とコラボレーションし、総合経営学部3年沼田先生のゼミ学生が共同して青森大学ブランドの日本酒づくりを行うものです。

 

>資料請求

資料請求

本学への入学を検討されている方、および本学の入試に関して詳細を知りたい方のために、学校案内・入試資料(無料)をご用意しております。