「IoTを活用した健康運動教室(青森方式)事業」報告会中止について

  • 2020年2月12日
  • 2020年2月28日
  • NEWS

2月29日(土)に「IoTを活用した健康運動教室(青森方式)事業」の開催を青森新都市病院において予定していましたが、このたびの新型コロナウイルスの感染拡大の影響を鑑み、中止することといたしました。


「IoTを活用した健康運動教室(青森方式)事業」報告会

2月29日(土)青森新都市病院にて、平成31年度青森学術文化振興財団助成事業として「IoTを活用した健康運動教室(青森方式)事業」の報告会を開催いたします。
当日は「健康アプリケーション」を使って、運動機能や認知機能データを「見える化」し、認知症予防など健康増進に役立つIoTの活用方法をお伝えします。
また、本学『脳と健康科学研究センター』教授 日浦幹夫 氏が、新世代計測器『健幸aiちゃん』のご紹介などもいたします。
詳細は以下よりご確認ください。
                        記
日時:2月29日(土)10:00〜12:00
場所:青森新都市病院 3階講堂
内容:第1部(10:00〜)
   特別講演:「健康寿命延伸のためのロコモ評価」
     神奈川工科大学 創造工学部運動機能評価研究室 教授 高橋勝美氏
   第2部(11:00〜)
   「スマート運動器チェックシステム」のご報告、新世代測定機器「健幸aiちゃん」のご紹介
     青森新都市病院 脳機能RIセンター 青森大学 脳と健康科学研究センター 教授 日浦幹夫氏
>資料請求

資料請求

本学への入学を検討されている方、および本学の入試に関して詳細を知りたい方のために、学校案内・入試資料(無料)をご用意しております。