オープンカレッジ市民大学 オンライン ミニ・コンサートを開催しました

  • 2020年12月18日
  • NEWS
今年度は中止となりました市民大学講座ですが、受講申込みをされていた方々の中から希望者を対象に、12月16日(水)オンライン ミニ・コンサートを開催しました。
このコンサートは、例年「青森第九の会演奏会」に参加している本学の白岩貢教授の地域貢献演習Cクラスの学生たちが、今年度の演奏会中止を受けて、練習の成果発表をする場を設けるために企画されたものです。
当日は、オープンカレッジ所長 船木昭夫教授の挨拶により開演し、今年度特別に授業アシスタントとして指導にあたっているメゾ・ソプラノ歌手の吉田 信子先生、ピアニストの宇野 花純先生と白岩教授による演奏(千の風になって、待ちぼうけ、栄冠は君に輝く、トゥナイト等)の後、クラス受講生の2年生28名による「交響曲第九番“合唱つき”」第4楽章の大合唱によって幕を閉じました。

学内からのZoom参加者を含め、約25名がコンサートを堪能されました。市民大学の方からは「学生さんが少ない人数ながら頑張って良い声で歌っており、良い経験が出来たのではと思っております」とのコメントがありました。

>資料請求

資料請求

本学への入学を検討されている方、および本学の入試に関して詳細を知りたい方のために、学校案内・入試資料(無料)をご用意しております。