6/2(水)に開催される『令和3年度青森県関係人口フォーラム~多様な人材との協働が地域にもたらす可能性~』で社会学部准教授石井重成先生が基調講演を行います。

  • 2021年5月14日
  • 2021年5月17日
  • NEWS

6/2(水)にウェディングプラザアラスカにて開催される『令和3年度青森県関係人口フォーラム~多様な人材との協働が地域にもたらす可能性~』で社会学部准教授石井重成先生が基調講演を行います。

開催日2021年6月2日
開催地青森市
開催場所ウェディングプラザアラスカ4階「ダイヤモンド」※オンライン(Zoom)参加も歓迎!
所要時間2時間30分
料金参加無料
アクセス青森駅徒歩約5分
主催者名青森県企画政策部地域活力振興課
お問い合せ青森県企画政策部地域活力振興課
TEL017-734-9174
FAX017-734-8027
申込み方法申込フォームより受付しております
URL★申込フォームはこちら

 

概要

 多様な働き方がますます注目されるようになり、自身のスキルアップや社会貢献のため、地域に活躍の場を求める人々が、都市部を中心に増加しています。
本県では、こうした人々を、離れたところに住みながらも特定の地域に関わる「関係人口」として、継続的に呼び込むための取組を行ってまいりました。
この度、これまでの取組で得たノウハウや、「関係人口」が地域に与える影響や効果を県内に広めるため、「令和3年度青森県関係人口フォーラム」を開催することとしました。
基調講演の講師として、昨年度まで釜石市総務企画部オープンシティ推進室長としてご活躍された青森大学の石井重成准教授をお招きするほか、ゲストとして県内で実際に「関係人口」との協働に取り組んでいる方々、また「関係人口」として県外から本県の地域課題に取り組んでいる方々にご登壇いただいてのトークセッションを予定しています。
「将来的な移住検討層」「地域に変化を生み出すきっかけ」「地域企業の人材不足解消の一手」など、様々な表現をされる「関係人口」ですが、「関係人口って何?」なビギナーの方から、具体的な活用方法や先進事例を知りたい方にまで、おススメできるフォーラムとなっております。オンラインでもご参加いただけますので、「県外在住だけど青森県で何かしたいなぁ」とお考えの方も、ぜひお気軽にご参加ください!

(あおもり暮らし 青森県移住・交流サイトより引用)

・あおもり暮らし 青森県移住・交流サイト https://www.aomori-life.jp/index.html

>資料請求

資料請求

本学への入学を検討されている方、および本学の入試に関して詳細を知りたい方のために、学校案内・入試資料(無料)をご用意しております。