青森イノベーション塾起業家講話③「資金1万円の起業から東証一部上場への道のり」が開催されました

  • 2020年1月24日
  • 2020年1月27日
  • NEWS

青森市産官学連携プラットフォーム主催の青森イノベーション塾起業家講話の第三回目として、株式会社北の達人コーポレーション代表取締役社長である木下勝寿氏による「資金1万円の起業から東証一部上場への道のり」と題した講話が開催され、一般参加者や本学学生ら約70名が参加し、木下氏の講話に耳を傾けました。

はじめに、動画を使い株式会社北の達人コーポレーションを紹介しました。
 続いて、中学生だった木下氏が誰でも起業でき、また誰でも社長になれることを知り、大学生で学生企業に参加し数年のサラリーマン経験の後に株式会社北の達人コーポレーションの前身であるインターネット通販サイトを立ち上げるまでを、実例を挙げながら解説しました。
 その後、株式会社北の達人コーポレーションの4つの事業戦略を解説、締めくくりとして「絶対に成功できる方法」を力説し、本講話は終了しました。

 

起業家講話は今回で終了となりますが、2月12日(水)13:00より東奥日報新町ビル2階SEVEN C’Sにて、青森イノベーション塾生による、ビジネスプランの発表会が行われます。

約5か月間にわたるイノベーション塾での学びと起業に対する熱い思いを発表する場となっておりますので、皆さまのご来場をお待ちしております。

※席に限りがありますので、下記問合せ先までご連絡のうえ、お越しください。

お問合せ

TEL 017-738-2001(月~金 8:10~17:00)

FAX 017-738-0143

E-mail jimukyoku@aomori-u.ac.jp

担当 青森大学事務局 木村・牧野

>資料請求

資料請求

本学への入学を検討されている方、および本学の入試に関して詳細を知りたい方のために、学校案内・入試資料(無料)をご用意しております。