青森・長春教育学術文化交流協会より支援品をいただきました

  • 2021年7月20日
  • NEWS

青森・長春教育学術文化交流協会より新型コロナウイルス感染拡大による影響で不都合を強いられていてる中国人学生に対して、食料品支援のお申し出があり、本学ではこれをお受けすることとし、7月15日(木)青森大学にて支援品贈呈式が執り行われました。
青森・長春教育学術文化交流協会 専務理事の藤巻 啓森様から、支援品を受け取った学生代表(総合経営学部 2年)は「とてもありがたい。支援品を食べて勉強もより一層頑張りたいと思う。」と謝辞を述べました。

寄贈された支援品は、国際交流センターを通して学生に配布されました。

出席者

青森・長春教育学術文化交流協会
専務理事 藤巻 啓森 様

青森大学
国際交流センター
センター長 金 二城
研究員   鹿内 史
センター員 工藤 貴裕

日本語教育センター
センター長 石塚 ゆかり

学生代表 1名(総合経営学部 2年)

>資料請求

資料請求

本学への入学を検討されている方、および本学の入試に関して詳細を知りたい方のために、学校案内・入試資料(無料)をご用意しております。