授業紹介 | 社会学部

社会福祉の理念・重要性などを学び、日本の福祉政策の課題を理解する
現代社会と福祉Ⅰ  担当教員:美濃 香

社会学部(コミュニティ創生コース・社会福祉コース)の必修科目です。貧困や虐待の問題、高齢者支援などの現代社会が抱える様々な問題を取り上げ「社会福祉」の理念や重要性、社会福祉を支える福祉政策の意義と役割を考えるとともに、社会福祉の基本的な仕組みや福祉の歴史を学びます。また、他の福祉国家の福祉制度と日本の福祉制度との比較を通して、我が国がこれまで取り組んできた福祉政策の課題についても理解を深めます。

 

困りごとの解決を支援する専門職に必要な、方法論と技術を学ぶ
ソーシャルワークの理論と方法Ⅰ  担当教員:田中 志子

社会福祉コースの必修科目です(2年生対象)。「ソーシャルワーク」とは、貧困や障害、地域での孤立など、さまざまな理由で生活上の困りごとを抱える方の相談に応じ、困りごとの解決の支援をすることです。
この授業では、「ソーシャルワーク」の専門職として、どのように科学的に問題解決への支援をしていくのか、その方法論や技術を学びます。
教員からの説明(講義)だけではなく、グループワーク(学生同士での意見交換など)や模擬面接なども行いながら、知識と技術を身につけ、学びを深めます。

 

シラバス検索

青森大学シラバスを掲載していますので、各自ご確認ください。

青森大学 シラバス

>資料請求

資料請求

本学への入学を検討されている方、および本学の入試に関して詳細を知りたい方のために、学校案内・入試資料(無料)をご用意しております。