青森大学学長崎谷康文ブログ「学長のまなざし」
青森大学オープンキャンパス9/13
経営学部 社会学部 ソフトウェア情報学部 薬学部
卒業生インタピュー
就職に強い青大

最新情報

[2014年09月02日(火)]

青森大学と青森県教育委員会との共催による「中高生の薬剤師体験セミナー」が8月30日(土)、31日(日)に開催されました。

本学は2014年の薬学部開設以来、薬剤師養成課程を持つ県内唯一の大学として薬剤師の養成に努めるとともに、薬剤師の生涯学習支援や一般市民向け普及啓発活動などの地域貢献活動を行ってきました。

IMG_4997.JPG

▶全文を読む: 中高生の薬剤師体験セミナー開催

[2014年09月01日(月)]

8月29日、若葉養護学校の生徒さん17名が、大学見学会に参加しました。

見学会では、大学の施設見学と授業体験、青森大学Q&Aを実施しました。青森大学生もサポーターとして参加する本見学会は、学校の希望をプログラムに反映させ実施するオリジナルのイベントとなっています。1名からクラス単位まで参加人数も自由です。

DSC_3221.jpg

▶全文を読む: 青森大学大学見学会に、青森若葉養護学校のみなさんが参加

[2014年08月30日(土)]

8月28日、青森中央高校の3年生45名が青森大学のアクティブ・ラーニングを体験しに来ました!
内容は「高速交通体系、新幹線開通、地域づくり」。自分たちにとって身近な題材を中心に新しい学習方法を体験していただきました。生徒さんと一緒に体験した先生方には「初めての学習に新鮮味を覚えながら、楽しめた様子がよくわかりました。是非このような体験を他の生徒達にも受けさせたい。」と、お話いただきました。

20140828al9.JPG

▶全文を読む: 青森大学アクティブ・ラーニングを体験!

[2014年08月28日(木)]

8月30日、幸畑団地連合町会で納涼祭があります。共催で青森大学も参加します。今年は「子どもねぶた」の運行もあります。ぜひ遊びに来て下さい。

■納涼祭
  日     時:8月30日(土)午後4時~午後8時
  場     所:幸畑中央公園&マックスバリュ幸畑店
  ねぶた運行時間:午後4時~午後5時30分
  お 祭 り 時 間   :午後5時30分~午後8時

  青森大学サテライト:https://www.facebook.com/aomori.university

nouryousai.jpg

[2014年08月22日(金)]

青森大学学長崎谷康文のブログ「学長のまなざし」が更新されました。

今回は、随想「大空を見上げて」第二十九回「原爆ドーム」です。

[2014年08月22日(金)]

青森大学1年生(経営学科・社会学科・ソフトウェア情報学科:約130数名)がグループ毎(約5名)に、幸畑住民の方々(5名)や大学の教職員(22名)に対して対象者に事前にアポイントメントをとって、7月1日(火)2時間目にキャリアインタビューを学内にて実施しました。

D30_1489.jpg

▶全文を読む: 1年生がキャリアインタビューに初挑戦!

Topics

[2014年03月28日(金)]

青森大学の入試に関する詳しい情報は、入試情報をご覧ください。
入試資料請求は、「入試資料請求」からどうぞ。
特待・奨学制度に関する詳しい情報は、特待・奨学制度をご覧ください。

青森大学紹介ムービー

オープンカレッジ情報

[2014年09月02日(火)]

市民大学講座 第11

829() アウガ5階研修室

演題は「津軽為信と黒石藩の歴史」。講師は、黒石津軽家第15代当主、黒石神社宮司;津軽承公(つがる つぐひろ)氏。弘前津軽家と黒石津軽家の系譜にもとづき、戦国時代から江戸、明治までの変遷を語った。所蔵する正装用衣装や貴重な写真資料を紹介された。武士社会の婚姻慣習から、史実として中央と地方の関係性、そして歴史の栄枯衰退の中に脈々とした子孫繁栄の営みが現代に引き継がれている思いがした。 (内海)

 

CIMG1336.JPGCIMG1334.JPG

[2014年08月27日(水)]

市民大学講座  第10講

8月22日(金) 集いのスペース622

演題は、「青森県の歴史の中の謎~つがる史の虚と実~」講師は、青森山田学園  盛田 稔 学園長。南部藩から津軽藩の変遷、豊臣秀吉と南部右京亮(津軽左京亮)との書簡資料をもとに、通説の虚と現実との不可思議を一時間にわたり解説された。 (内海)

CIMG1331.JPGCIMG1328.JPG

 

[2014年08月26日(火)]
オープンカレッジ主催の第2回夏休み植物のふしぎ観察会は、8月3日大学内キャンパスで開かれました。この日は、真夏の太陽がまぶしい中、10人の小学生やその保護者などが参加し、藤田均所長から松(ぽっくり)の成長過程やネムノキ花の睡眠の不思議など学びました。また、藤田所長が育てたカブトムシを参加者に見せると、生まれたばかりの幼虫や成虫が土の中から現れ、みんな興奮して見ていました。    (伊藤)
CIMG1295.JPGCIMG1319.JPG