NO IMAGE

金井一賴

研究業績

著書
『「非」常識の経営』(共著)東洋経済新報社,1987​

『企業戦略の新しい考え方』(単著)産能大学総合研究所,1988​
『生活創造ビジネスを狙え』(共著)東洋経済新報社,1992​
『日本型グループ経営の戦略と手法(2)』(共著)中央経済社,1996​
『経営戦略』(共著)有斐閣,1997​
『リ・オーガニゼーション』(共著)総合労働研究所,1998​
『地域の産業をどう育てるか』(単著)北海道町村会,2000​
『ベンチャー企業経営論』(共著)有斐閣,2002​
『日本の産業クラスター戦略』(共著)有斐閣,2003​
『経営戦略(新版)』(共著)有斐閣,2006​
『産業再生と企業経営』(共著)大阪大学出版会,2006​
『大学発ベンチャーの日韓比較』(編著)中央経済社,2010​
『ハイテク産業を創る地域エコシステム』(共著)有斐閣,2012​
『企業家学のすすめ』(共著)有斐閣,2014​
『経営戦略(第3版)』(共著)有斐閣,2016​
『中堅・中小企業の生産性向上戦略』(共著)清文社,2016​ ​
訳書
1『組織理論のパラダイム』(共訳),千倉書房,1986​
2『ハーバードで教えるR&D戦略』(共監訳)、生産性出版,1994​
3『大学発ベンチャー』(共監訳)、中央経済社、2005​
監修
1『求められる戦略思考』産業能率大学,1995​
2『戦略思考の展開』産業能率大学,1995​
3『戦略思考による問題解決』産業能率大学,1995​ ​
学位論文​
1 「イノヴェーションに関する組織論的考察」神戸大学大学院経営学研究科修士論文、1978.3 【経営学修士】​
2 「組織の革新過程に関する比較分析」神戸大学大学院経営学研究科博士課程単位取得論文、1980. 12​
3 「企業家活動のダイナミクス:ベンチャー創造のプロセスと戦略」大阪大学大学院経済学研究科博士論文、2002.5  【博士(経済学)】​
論文等​
1環境―組織―革新:組織革新の要因分析に関するサーベイ」(単著)『六甲台論集』27-1,pp.107-123,1980.4​
2「革新過程の組織論的考察」(単著)『六甲台論集』,pp.27-3,73-90,1980.10​
3「経営戦略と技術革新:技術革新の統合理論へ向けての予備的考察」(単著)『文経論叢』,17-2,pp.55-73,1982.3​
4「中小企業論の新展開」(単著)『文経論叢』,18-2,pp.19-44,1983.3​
5「中堅企業の経営戦略とイノベーション」(単著)『弘前大学経済研究』,6号,pp.1-17,1983.10​
6「地方自治体のワイン事業進出のケースと若干の考察」(単著)『文経論叢』,19-1,2,pp.93-127,1984.3​
7「中小企業の革新適応」(単著)『彦根論叢』,233号,pp.19-44,1985.8​
8「地域中小企業の環境適応戦略」(単著)『ベンチャーフォーラム』,3-10 .pp.61-68,1985.10​
9「戦略的組織」(単著),小林・土屋・宮川編著『現代経営事典』(日本経済新聞社),pp.391-397,1986.5​
10「中小組織における企業家的リーダーシップ」(単著)『組織科学』(組織学会),21-3,pp.32-42,1987.12​
11「企業文化の創造・変革と教育」(単著)『人材教育』,1-6,pp.10-14,1989.6​
12「脱成熟の技術革新」(単著)日本経営学会『産業構造の転換と企業経営』(千倉書房),pp.151-156,1989.9​
13「ロシアハバロフスクにおける公営住宅事業の方向性」(共著)『日本建築学会技術報告集 』Vol.2,No.3,pp.243-247,1996​
14「恵庭リサーチ・ビジネスパークの構想と戦略」(単著)『研究技術計画』(研究技術計画学会),pp.344-353,1990.6​
15“Corporate Entrepreneurship and Organizational Learning,”Economic Journal of Hokkaido University,Vol.21,pp.123-137,1992.8​
16「恵庭リサーチ・ビジネスパーク」(単著)『研究開発マネジメント』,pp.22-29,1992.12​
17“The Mechanism for Promoting Entrepreneurship”in K. Gonda, S. Sakauchi and T. Higgins(eds.), Regionalization of Science and Technology Resources in the Context of Globalization, Industrial Research Center of Japan,pp.331-342,1994​
18「地域の産業政策と地域企業の戦略」(単著)『組織科学』(組織学会),29-2,pp.25-35,1995.10​
19「地域産業の活性化と地域企業の戦略的イノベーション」(単著)『商工金融』,47-5,pp.21-33,1997.5​
20「中小企業とネットワーク(上)」(単著)『中小企業と組合』,52-5,1997.5​
21「構造変化にどう挑むか:その戦略的視点」(単著)『月刊中小企業』,49-5,1997.5​
22「中小企業とネットワーク(下)」(単著)『中小企業と組合』,52-9,1997.9​
23「はかれ!戦略的イノベーション」(単著)『月刊中小企業』,50-4,1998.4​
24「いま、なぜ企業間連携が求められているか」(単著)『月刊中小企業』,50-8,1998.8​
25「ソシオダイナミクス・ベンチャー」(単著)『旬刊経理情報』,871号,pp.4-7,1998.12​
26「有効な連携の構築と展開のために」(単著)『月刊中小企業』,51-2,1999.2​
27「起業とネットワーク戦略」(単著)『調査月報』,1999.3​
28「イノベーションが中小企業を飛躍させる」(単著)『月刊中小企業』,51-6,1999.6​
29「地域におけるソシオダイナミクス・ネットワークの形成と展開」(単著)『組織科学』(組織学会),32-4,pp.48-57, 1999.6​
30“Formation and Evolution of Venture Network in Region, ”(joint work),paper presented at The International Conference on The Creation of Fast Growth High-Tech Ventures: Finance, Management and R&D, August 1999 ​
31「イノベーションのための「場」のマネジメント」(単著)『月刊中小企業』,52-5,2000.5​
32“Accumulation Process of Regional Industry and Entrepreneurship: Case Study of Sapporo Valley,”(joint work),paper presented at The International Conference on Entrepreneurship on the Technology Frontier held in Owen School, Vanderbilt University, October 2000  ​
33「ベンチャー創造の「場」の形成と展開:地域におけるアクション・リサーチの試み」(単著)『オフィス・オートメーション』(オフィス・オートメーション学会),第41回全国大会予稿集,pp.5-12, 2000.10​
34「コア能力を核にしたビジネスモデルの構築と事業ドメインの展開」(単著)『月刊中小企業』53-5,2001.5​
35「ソシオダイナミクス企業と戦略的社会性」(単著)『マネジメントトレンド』6-1, pp.39-44, 2001.7​
36「サッポロバレーの形成と展開」(単著)『ベンチャーフォーラム』184, pp.1-4,  ​2002.3​
37“Agglomeration of Regional Industry, Ba and Innovative SME’s: The Role of Entrepreneurship as a Missing Link,” paper presented at 6th ICTPI, Kansai, Keihanna Plaza ,Kyoto, August 12-15, 2002​
38「地域における産学官連携の推進と『場』の機能」(単著)『龍谷大学経営学論集』​44-3,pp.1-12, 2004.12​
39「中小企業の発展とビジネスモデルのイノベーション:協創・コア戦略・事業ドメイン・連携」『中小公庫マンスリー』52-2,pp.6-13, 2005.2​
40「産業クラスターの創造・展開と企業家活動:サッポロITクラスター形成プロセスにおける企業家活動のダイナミクス」(単著)『組織科学』38-3,pp.15-24, 2005,3​
41「これからの時代に求められる経営者の役割:企業価値の創造と戦略的リーダーシップ」『関西経協』62-1,pp.30-33, 2008.1​
42「戦略的CSRと環境経営:企業経営における戦略的社会性の視点から」『Business Research』1015,pp.23-28,2008.12​
43「企業家と運:企業家活動とネットワークの視点から」『企業家研究』6,pp.91-103, 2009.6​
44「イノベーションリーダー養成プログラム:産業クラスターの高度化に向けて」(共著)『工学・工業教育研究講演会講演論文集』pp.596-597,2009.8​
45「経営戦略論におけるステークホルダー・アプローチの可能性」(加藤敬太との共著)『大阪大学経済学』59-2、pp.63-77, 2009.9​
46「企業家活動とクラスター形成:クラスターのミクロ・メゾ理論の展開に向けて」『NTBFsの簇業・成長・集積のためのEco-systemの構築』経済産業研究所DP​10-J-024,2010.3​
47“Examining and Exploring Indonesia Small and Medium Enterprise​ Performance: An Empirical Study,” (with Henry Pribadi), Asian Journal of​ Business Management, 3-2, pp.98-107, 2011.5​
48 “Relationship of Entrepreneurial Traits, Eagerness to Start a Business, and​ Firm Performance: An Exploratory Study in Small and Medium Enterprises in Indonesia,” (with Henry Pribadi), Proceeding of Industrial Engineering and​ Service Science International Conference 2011,pp.61-66, 2011.9​
49「企業家活動と地域イノベーション」『ベンチャーレビュー』No.20,pp.1-13,2012.9​
50「アカデミック・アントレプレナーシップの新展開 : 大学発バイオベンチャーユーグレナ社の事例研究」(共著)『ベンチャーレビュー』No.29,pp.13-26,2017.3​
書評

1 「小島廣光著『企業環境と管理システム』」『文経論叢』,18-1,1982.12

2 「山田幸三著『新事業開発の戦略と組織:プロトタイプの構築とドメインの変革』」『組織科学』(組織学会),34-1,2000.9​
3 「清成忠男著『地域創生への挑戦』」『ベンチャーレビュー』(日本ベンチャー学会),18,2011.9​
4 「工藤章・橘川武郎・グレン・D・フック編『現代日本企業3 グローバルレビュー』」『経営史学』(経営史学会)48-2,2013.9​
5 「通商産業政策史編纂委員会編 中田哲雄編著『通商産業政策史12中小企業政策』」『大阪大学経済学』Vol.63,No.4,pp.98-101,2014.3​
6 「鈴木良隆編『ソーシャル・エンタプライズ論』」『経営史学』Vol.50,No.3,pp.60-63,2015.12​
7 「小城武彦著『衰退の法則:日本企業を蝕むサイレントキラーの正体』」『企業家研究』第15号,pp.164-166,2018.7
総論・解説・評論ほか​
1  「日本的人事慣行の未来」『人材教育』,5-10,1993.10​
2  「戦略的教育・研修のすすめ」『人材教育』,5-11,1993.11​
3  「経営のダウンサイジングとネットワーク」『人材教育』,5-12,1993.12​
4  「やさしい経済学 中小企業の新たな地平①~⑥」『日本経済新聞』1996.3.20~3.27​
5  「経営戦略と社会性」『旬刊速報税理』,15-18,1996.6​
6  「中小企業論」『AERA Mook 経営学がわかる』,朝日新聞社,1997​
7  「近未来・中小企業論 起業とネットワーク戦略」『国民金融公庫調査月報』No.455,pp.38-41,1999.3​
8  「ソシオダイナミクス・ベンチャーが未来を拓く」『日本ベンチャー学会会報』,Vol.13,2001.3​
9  「総括ディスカッション」(パネルディスカッション)『ベンチャーズ・レビュー』No.2,pp.117-125,2001.8​
10  「中小企業の成長機会と能力」(巻頭言)『商工金融』54-9,2004.9​
11 「大学発ベンチャーの意義と課題」『ハイテク・スタートアップス』4,2005冬号​
12 「人のつながりと経営」『京の発言』3,2006.6​
13 「地域イノベーションとベンチャー企業」(パネルディスカッション)『ベンチャーズ・レビュー』No.9,pp.115-126,2007.3​
14  「地域資源の有効活用による地域企業の戦略的イノベーション」『中小企業と組合』748,2007.6​
15 「『社会企業家』を育てる」『エコノミスト』86-9,2008.2.12​
16 「地域企業のソーシャル・イノベーションが地域を豊にする」(巻頭言)『商工金融』58-8,2008.8​
17 「視点 社会企業家研究へのお誘い」『組織科学』42-1,2008.9​
18 「ブランドとのれんを守るためには:企業は、いま基本に戻れ」『宣伝会議』751,2008.10,15​
19 「地域資源と科学的『知』の融合による地域活力の再生」『産学官連携ジャーナル』5-1,2009.1,11-12​
20 「問題提起 神戸医療産業クラスター形成・地域コンテキスト・企業家的活動」(問題提起)『ベンチャーレビュー』No.13,pp.35-37,2009.3​
21 「日本におけるベンチャー研究の現状と方向性」(座談会)『ベンチャーレビュー』No.17,pp.120-134,2011.3​
22 「地域再生のプラットフォームとしてのJAの役割:地域の発展とJAの戦略的機能」『月刊JA』,675,2011.5​
23 「Eco-Systemの国際比較 : バイオ・クラスターを中心に」(パネルディスカッション)『ベンチャーレビュー』No.19,pp.50-60,2012.3​
24 「日本ベンチャー学会第15回全国大会 閉会挨拶」(閉会挨拶)『ベンチャーレビュー』No.21,pp.153-156,2013.3​
25 「特集『企業家活動の多様性とダイナミズム』に寄せて」(巻頭言)『組織科学』Vol.47,No.3,pp.2-4,2014​
26 「日本ベンチャー学会第16回全国大会 閉会挨拶」(閉会挨拶)『ベンチャーレビュー』No.23,pp.127-129,2014.3​
27 「日本ベンチャー学会第17回全国大会 閉会挨拶」(閉会挨拶)『ベンチャーレビュー』No.25,pp.146-148,2015.3​
28 「北海道企業における地域オープン・イノベーションの実践」(パネルディスカッション)『ベンチャーレビュー』No.27,pp.76-86,2016.3​
29 「日本ベンチャー学会第18回全国大会 閉会挨拶」(閉会挨拶)『ベンチャーレビュー』No.27,pp.114-117,2016.3​
30 「地域創生のミッシング・ポイント」(巻頭言)『商工金融』67-12、2017.12​
学会等報告​
1 「環境―組織―革新」組織学会関西部会,1979.4​
2 「組織の革新過程:自治体のワイン事業進出過程の比較事例研究」組織学会研究発表大会,1980.6​
3 「中堅企業の戦略とイノベーション」日経企業コンファレンス,1982.12​
4 「中小企業の成長と経営戦略」日本経営学会東北部会,1983.10​
5 「中小企業の革新適応」組織学会年次大会,1984.10​
6 「脱成熟の技術革新:ミノルタα-7000とセイコークォーツの事例を中心に」日本経営学会関西部会,1987.7​
7 「脱成熟の技術革新」日本経営学会第62回大会,1988.8​
8 “Corporate Entrepreneurship and Organizational Learning,”The 29th International Meeting of TIMS, July 1989​
9 「地域の産業活性化と企業者活動」組織学会研究発表大会,1991.6​
10 “The Mechanism for Promoting Entrepreneurship, ”The International Workshop on Regional Science and Technology Policy Research, June 1993​
11 「経営戦略の新しい視点:経営戦略の社会性」,日本経営学会北海道部会,1995.12​
12 “Regional Development and Innovations of Regional Companies,”The First Korea-Japan Joint Symposium on Organization Studies, April 1996​
13 「地域におけるソシオダイナミクス・ネットワークの形成と展開」組織学会年次大会,1998.10​
14 “Formation and Evolution of Venture Network in Region,”(joint work),The International Conference on The Creation of Fast Growth High-Tech Ventures: Finance, Management and R&D, August 1999 (invited)​
15 “Accumulation Process of Regional Industry and Entrepreneurship: Case Study of Sapporo Valley,”(joint work), The International Conference on Entrepreneurship on Technology Frontier, October 2000 (invited)​
16 「ベンチャー創造の「場」の形成と展開:地域におけるアクション・リサーチの試み」オフィス・オートメーション学会(招聘講演),2000.10​
17“Agglomeration of Regional Industry, Ba and Innovative SME’s: The Role of Entrepreneurship as a Missing Link,” paper presented at 6th ICTPI, Kansai, Keihanna Plaza ,Kyoto, August 12-15, 2002 (invited)​
18 「企業家のタイプとベンチャーのプロセス」企業家研究フォーラム春季研究会,2003.3​
19 「産業クラスター形成・発展のダイナミズム:企業家活動と社会関係資本の視点から」組織学会研究発表大会,2006.6​
20 「サッポロバレーの展開とイノベーション・ダイナミクス:産業クラスター展開における企業家活動の視点から」日本ベンチャー学会全国大会,2006.11​
21 ” Formation and Evolution of Socio-Dynamics Networks in Regions:   Importance of Social Company and the Role of Social Entrepreneurship,”presented at workshop held at Copenhagen Business School,Denmark on February 1,2008​
22 「現代における社会企業家の戦略的役割と課題」関西学院大学大学院経営戦略研究科シンポジウム,2008.2​
23 「企業家と信頼:出会い、ネットワーク、そして運」企業家研究フォーラム年次大会,2008.7​
24「神戸医療産業クラスター形成・地域コンテキスト・企業家的役割」(共同発表)日本ベンチャー学会全国大会,2008.11
25「地域における知の事業化と産学連携:企業家活動による産と学の仲介組織の創設と機能」(共同発表)、日本ベンチャー学会第12回全国大会、2009.11
26「企業家活動を通じたクラスター形成のロジック:産業集積のミクロ-メソの統合理論にむけて」、日本ベンチャー学会イノベーション研究部会,2011.1
27「クラスター政策の課題と企業家活動の役割」,組織学会年次大会.2011.10
28「クラスターの理論と現実:国際比較の視点から」、日本ベンチャー学会全国大会,2011.11
29「環境経営の視点:企業価値とイノベーション」、国際戦略経営研究学会第5回全国大会(招待基調講演)、2012.9.23
30「大学発ベンチャーの意義と課題」、日本知財学会、2012.12
31「日本の中小企業の発展:戦略と能力の共進化がカギ」Korea-Japan Management Symposium 2014, Chonbuk National University, South Korea,2014.10
32「ネットワークの構築力によるアカデミック・アントレプレナーシップの新展開」、日本ベンチャー学会第19回全国大会、2016.12.4
 33「実践と理論の際での探求:アクション・リサーチへの挑戦」組織学会年次大会、2018.9.23 ​
その他​
<ケース>​
1「ミノルタカメラ:α-7000の開発」関西生産性本部,1987.9​
2「アート引越センター」関西生産性本部,1987.10​
3「北海技研工業:水耕ブックの開発」関西生産性本部,1988.9​
4「ローランド:電子楽器のイノベーター」関西生産性本部,1992.2​
<研究調査報告書>​
1『寒冷地特有産業の振興方策に関する調査』(共著),北方圏センタ-,1991.3​
2『アメリカ・マサチューセッツ州の産業経済等の現状および課題と北海道との交流拡大の可能性に関する調査』(共著),北方圏センター,1992.3​
3『21世紀の組織とミドル:ソシオ・ダイナミクス型企業と社際企業家』(共著),産能大学総合研究所,1994.5​
<辞典>​
1占部都美編著『経営学辞典』中央経済社,1980​
2神戸大学経営学研究室編『経営学大辞典』中央経済社,1988​

3神戸大学大学院経営学研究室編『経営学大辞典(第2版)』中央経済社,1999

学会等活動及び社会活動
学会等活動​
組織学会理事(大会担当)、企業家研究フォーラム理事・編集委員、日本ベンチャー学会副会長、企業と社会フォーラム理事、組織学会評議委員(組織学会高宮賞担当)、日本ベンチャー学会会長、企業家研究フォーラム副会長。
社会活動​
2002年7月   文部科学省・科学技術政策研究所イノベーション検討委員会委員​
2003年4月   日本学術振興会21世紀COEプログラム分野別審査・評価部会専門委員​​
2004年5月   経済産業省・地域技術開発支援事業事前評価委員​​
2007年6月   ローランド株式会社独立委員​
2007年10月 文部科学省・地域科学技術施策推進委員会委員​
2008年12月 公認会計士・監査審査会平成21年度公認会計士試験委員​
2009年4月   吉田学園顧問​
2009年9月   創業・ベンチャーフォーラム推進委員会副委員長​
2009年12月 公認会計士・監査審査会平成22年度公認会計士試験委員​
2010年5月   大学基準協会経営系専門職大学院認証評価委員会第3分科会委員​​
2010年9月   豊中市改革創造会議委員長(平成25年3月まで)​​
2011年6月   関西生産性本部評議員、中堅企業委員会副委員長​
2011年10月 アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー(EOY)審査委員(平成27年3月まで)​​
2012年12月 (独)産業技術総合研究所ベンチャー創出支援事業に関する検証委員会委員​
2013年7月   関西経済連合会・関西経済同友会関西財界セミナー賞選考委員及び選考タスクフォース座長(平成30年3月まで)​
2014年4月   科学技術振興事業団大学発ベンチャー表彰選考委員​
2014年11月 日本学術振興会科学研究費審査第一部会経済学小委員会委員​​
2014年11月 日本学術振興会科学研究費審査第二部会経済学小委員会委員​​
2015年10月 EOYアドバイザー​
2015年11月 経済産業省・大学発ベンチャー調査検討委員会委員長​
2015年11月 日本学術振興会科学研究費審査第一部会経済学小委員会委員​​
2015年11月 日本学術振興会科学研究費審査第二部会経済学小委員会委員​
2017年10月 経済産業省・事業会社と研究開発型ベンチャー企業の連携促進に向けた調査委員会委員長​​
2018年10月 EOY Japan Startup Award審査委員長​
2018年10月 特許庁・ベンチャー知財コミュニティ調査研究委員会委員長
賞罰
2003年2月   中小企業研究奨励賞(本賞)(優れた中小企業研究を行った書籍に対する賞として)
>資料請求

資料請求

本学への入学を検討されている方、および本学の入試に関して詳細を知りたい方のために、学校案内・入試資料(無料)をご用意しております。