最新情報

最新
情報
2017/05/29 (月)

最新情報 2017/05/29 (月)

第24回寺山修司忌

5月26日、寺山修司忌が本学4号館前校歌歌碑前で行われました。

寺山修司忌とは、本学の校歌を作詞した寺山修司氏の命日(5月4日)に合わせ、毎年5月に寺山氏を偲ぶ会として行われており、歌碑を建立した1994年から数えて今年で24回目を迎えます。
この日は、本学総合経営学部、社会学部、ソフトウェア情報学部、薬学部の1年生320人と、関係教職員、来賓等合わせて約360名が寺山氏を偲び黙祷を捧げ、崎谷康文学長及び学友会執行部代表のソフトウェア情報学部2年小友彩さんの挨拶に続いて、教員、学生代表、御来賓の皆様による献花を行いました。


続いて文芸部の学生による寺山氏の作品の朗読が行われ、最後に参加者全員で校歌「若者よ 若者よ」を斉唱しました。


 

式典終了後、朗読家の今ゆき子さんをお迎えして、第二部が行われ、「きらめく季節の出会い ―寺山修司に出会う―」と題して、6人の演劇部員が寺山修司作品を朗読しました。




 

第24回寺山修司忌

平成29年5月26日(金)4号館中庭校歌歌碑前

第一部:10時40分~

一、修礼

一、開式の言葉

一、黙祷

一、挨拶 学長 崎谷 康文

     学友会執行部代表 ソフトウェア情報学部2年 小友 彩

一、献花 学長 崎谷 康文

     幸畑団地連合町会 会長 安田 誠 様

     幸畑団地まちづくり協議会 運営委員長 張山 喜隆 様

     地域貢献センター長 沼田 郷

     附属図書館長 櫛田 豊

     朗読家 今 ゆき子 様

     学生代表 社会学部3年 佐々木 圭介

一、偲ぶ言葉 学長 崎谷 康文

一、寺山修司作品朗読 幸畑文学「文芸部」 社会学部3年 工藤 亮子

                     社会学部4年 ソナム ギャルモ

                     社会学部3年 佐々木 圭介

一、校歌斉唱

一、閉式の言葉

一、修礼

 

第二部:11時10分~

「きらめく季節の出会い ―寺山修司に出会う―」

・寺山修司さんはどんな人

・崎谷康文学長の出会い

・先輩たちの出会い

・寺山修司作品と出会い

・今こそ時は青春の真っただ中―寺山修司に出会う

 

出演者

朗読家 今 ゆき子

青森大学演劇団「健康」

総合経営学部1年 高野 勇哉

社会学部1年 菊池 望

ソフトウェア情報学部1年 工藤 大樹

ソフトウェア情報学部1年 濵田 玲菜

ソフトウェア情報学部1年 横井 小春

薬学部1年 水野 遥

 

以上