最新情報

最新
情報
2017/08/01 (火)

最新情報 2017/08/01 (火)

学長定例会見「みちのく銀行と連携協定」ほか

7月27日、崎谷学長は本学において定例会見を開き、みちのく銀行と地域振興に関する連携協定を締結したことを発表しました。
この協定は、それぞれが保有する様々な情報、ノウハウなどを用いて相互に協力し、地域経済の活性化と社会の発展に貢献することを目的とするものです。
今後の具体的な取り組みの一つとして、本学で高齢者の心理を調査、研究している教授らが、高齢者を狙った特殊詐欺被害を防ぐために、実際に被害を防いだ事例など、みちのく銀行が持つ情報を提供してもらい、効果的な防止策を提案していく予定です。本学が金融機関と協定を結ぶのは今回が初めてとなります。(協定締結は6月1日付)

このほか、青森北高等学校との高大連携協定に基づき、同校1年生を対象とした「心の健康教育事業」を9月に行うことを発表しました。講師は社会学部の船木教授を予定しています。

画像は協定書を手に握手を交わすみちのく銀行高田頭取(右)と崎谷学長。(みちのく銀行本店にて)