最新情報

最新
情報
2017/11/26 (日)

最新情報 2017/11/26 (日)

大学生が教える、小学生向けプログラミング体験教室(第3回、第4回)を開催しました

大学生が教える、スクラッチによる小学生向けプログラミング体験教室(主催: 青森市教育委委員会、青森大学)の第3回と第4回を実施しました。

ソフトウェア情報学部3年生による、プログラミング教育をテーマとする研究プロジェクトチームのメンバー(佐藤祥子さん、武井将太郎君、梅原稜君)が講師を担当する、小学生向けのプログラミング体験教室の第3回と第4回が、11月11日に株式会社ソフトアカデミーあおもり(協力)を会場として開催されました。

今回は青森市大野小学校の放課後子ども教室を対象に、小学4年生から6年生まで16名の小学生が参加してくれました。今年度後半の実施となる今回は、夏休みに実施した第1回、第2回の体験教室の経験を踏まえて、よりわかりやすい講義を目指して、内容や説明方法などの改善に取り組みました。また2020年度からの初等教育でのプログラミング必修化を見据え、教える側の需要に応えるべく、誰もが使いやすい講義資料の作成を研究プロジェクトの新たな課題に設定、青森市教育委員会の実地評価も実施しました。

教室の最後には受講した児童全員に修了証の贈呈が行われました。

研究プロジェクトでは今後、受講した児童たちの追跡調査を実施、今年度4回実施した体験講座の成果をまとめ、来年1月には創作ゼミナール報告会で成果発表する予定です。