ソフトウェア 情報学部

カリキュラム

カリキュラム

 

プログラミングを基礎から丁寧に学ぶ

今年は、スマートフォンが誕生して10年になります。わたしたちの生活はこの手のひらサイズ の 「魔法の小箱」で大きく変わりました。わざわざ辞書を引かなくても知らない言葉をタップすれば意味を教えてくれます。こうした文明の利器はプログラミング技術によって支えられています。 本学部ではこのプログラミングについて基礎から丁寧に学びます。

徹底した少人数でのプログラミング学習

1年生のプログラミング演習と2年生のプログラミングワークショップは、ソフトウェア情報学部の核心科目です。ソフトウェア情報学部では、これらの科目を少人数のクラスで一人ひとりの理解や適性に合わせて学びます。ふたつの授業はともに通年で週2回実施しています。はじめてプロ グラミングにふれる人も自分に合ったペースで丁寧に学ぶことができるので実力が身につきます。

プログラム開発力を身につける

今話題の人工知能やディープラーニング、IoTなど最先端の技術もプログラミングがなせる技の世界と言えましょう。ソフトウェア情報学部ではプログラム開発に必要な知識を一つひとつしっかりと身につけていきます。したがって、アルゴリズムとデータ構造、データベース、人工知能、コンピュータグラフィックス、組み込み系科目などもカリキュラムの主要な要素になっています。

ソフトウェア情報学部TOPICS