社会学部

卒業生の声

卒業生の声

小嶋 圭介さん

voice_ob1

・2009年度 社会学部 社会学科卒業
・つがる市消防署勤務
・青森県/五所川原農林高校出身

コミュニケーション能力を身につけよう

4年生の皆さんは今、就職するために一般常識問題を解いたり面接練習をしたりしていると思います。私も同じ時期は忙しい日々を過ごしました。その努力もあり、就職することができました。

就職して気付いたことがあります。コミュニケーション能力の必要性です。就職後は、人との関わりが大切になり、幅広い年齢層の方と関わります。

大学在学中に時間があれば、就職後必ず必要となるコミュニケーション能力も、身につけてみてはいかがでしょうか?

戸田 明充さん

voice_ob2

・1998年度 社会学部社会福祉学科卒業
・社会福祉法人心和会 認知症対応型グループホーム あんしんハウス勤務
・青森県/青森戸山高校出身

対人援助の仕事にやりがいを感じています

現在、認知症対応型のグループホームに勤務しております。私の仕事はホームの運営に関することなので、入退所持の連絡調整、ケアプランの作成、介護保険の請求業務等、多種多様です。

その中でも対人援助の部分は最もやりがいのある業務で、この部分は大学のゼミや実習で学んだ「自己決定が困難な方への支援」が仕事の基本となっております。

入居者の御家族から感謝の言葉をかけられると非常に嬉しく、この業種を選んで良かったと、心から思います。

社会学部TOPICS