薬学部特別奨学制度

薬学部特別奨学制度

薬学部特別奨学制度について

●「薬学部特別奨学制度」には次の三つのタイプ(a、b、c)があります。

a:授業料全額免除
b:授業料半額免除 + 授業料半額無利子貸与
c:授業料半額免除

●本制度の対象となる方は、人物、学業ともに特に優れていることが確認できる方。そして、薬剤師として積極的に地域の保健・医療に貢献したいという意思を持つ方です。

●本制度に採択されるためには、青森大学の推薦入学試験、AO入学試験、大学入試センター試験利用入学試験、一般入学試験、社会人特別入学試験のいずれかを受けることが必要です。

●ただし、入学後において一定の水準の成績を修めることができなかった場合や出席状況の悪い場合、学生の本分に反する行為をした場合にはこの特典を失います。

A.推薦入学試験第Ⅰ期・第Ⅱ期を受験し、薬学部特別奨学制度を希望される方

1.出願期間

・推薦第Ⅰ期:平成29年10月19日(木)~平成29年11月1日(水)必着
・推薦第Ⅱ期:平成29年11月24日(金)~平成29年12月14日(木)必着

2.提出書類

≪入学試験出願書類≫
・青森大学入学試験志願票、写真2枚
・高等学校の「調査書」
推薦書
・受験料(30,000円) ※インターネット出願の場合は27,000円
≪薬学部特別奨学制度申請書類≫
薬学部特別奨学制度(申請書)
・模擬試験の結果(外部マーク模試1回分の結果)
 
※ 既卒・社会人の方は入試課までご連絡ください。

3.選考日

・推薦第Ⅰ期:平成29年11月   4日(土)
・推薦第Ⅱ期:平成29年12月16日(土)

4.選考方法

・推薦第Ⅰ期:提出書類・面接・小論文、筆記試験(選抜試験)
・推薦第Ⅱ期:提出書類・面接・小論文、筆記試験(選抜試験)

5.選抜試験科目(2科目合わせて60分)

・数学(数学Ⅰ・数学Ⅱから出題)
・化学(化学基礎・化学から出題)

6.「経済的に修学困難な方に対する奨学制度」の申請について

(1)対象者
推薦入学試験第Ⅰ期・第Ⅱ期において薬学部特別奨学制度のc授業料半額免除が認められた方で、本学の「経済的に修学困難な方に対する奨学制度」の要件に該当する方
(2)申込期間(合格発表後)
・推薦第Ⅰ期:平成29年11月10日(金)~平成29年11月24日(金)
・推薦第Ⅱ期:平成29年12月21日(木)~平成30年1月11日(木)
(3)提出書類
・推薦書    (本学が指定する様式)
・志望理由書  (    〃    )
・家族調書   (    〃    )
・源泉徴収票または所得証明書
(4)奨学制度の内容
「経済的に修学困難な方に対する奨学制度」が認められた方の本学授業料については70%減額とします。
 

なお、推薦入試第Ⅰ期・第Ⅱ期の選考でb、cの採択を受けた方又は不採択の方は、大学入試センター試験の成績で再選考を受けることができます。その際は大学入試センター試験成績請求票の提出が必要です。

ご不明な点がありましたら青森大学入試課までご連絡ください。

B.AO入学試験を受験し、薬学部特別奨学制度を希望される方

1.出願期間  

平成29年8月1日(火)~平成30年1月22日(月)必着

平成30年1月8日(月)~平成30年1月26日(金)必着

平成30年1月23日(火)~平成30年2月14日(水)必着

2.提出書類

≪入学試験出願書類≫
・青森大学入学試験志願票、写真2枚
・高等学校の「調査書」
・AO入学試験面接申込書(本学が指定する様式)
・入学試験志望理由・自己推薦書(本学が指定する様式)
・受験料(30,000円) ※インターネット出願の場合は27,000円
≪薬学部特別奨学制度申請書類≫
・薬学部特別奨学制度申請書(別紙1)
・模擬試験の結果(外部マーク模試1回分の結果)
 
※ 既卒・社会人の方は入試課までご連絡ください。

3.選考方法

一般入学試験の結果

【一般入試試験科目】

  各科目100点満点。合計300点満点とします。

・「数学」(数学Ⅰ、数学Ⅱの範囲から出題)

・「化学」(基礎化学、化学から出題)

・「英語」(コミュニケーション英語Ⅰ、英語表現Ⅰの範囲から出題)

4.「経済的に修学困難な方に対する奨学制度」の申請について

(1)対象者
AO入学試験において薬学部特別奨学制度のc授業料半額免除が認められた方で、本学の「経済的に修学困難な方に対する奨学制度」の要件に該当する方
(2)申込期間(合格発表後)
・平成30年2月1日(木)~平成30年2月13日(火)
・平成30年2月8日(木)~平成30年2月19日(月)
・平成30年2月21日(水)~平成30年3月5日(月)
(3)提出書類
・推薦書    (本学が指定する様式)
・志望理由書  (    〃    )
・家族調書   (    〃    )
・源泉徴収票または所得証明書
(4)奨学制度の内容
「経済的に修学困難な方に対する奨学制度」が認められた方の本学授業料については70%減額とします。

ご不明な点がありましたら青森大学入試課までご連絡ください。

C.大学入試センター試験利用入学試験を受験し、薬学部特別奨学制度を希望される方

1.出願期間  

前期日程:平成29年12月18日(月)~平成30年1月31日(水)必着

中期日程:平成30年2月1日(木)~平成30年2月19日(月)必着

2.提出書類

≪入学試験出願書類≫
・青森大学入学試験志願票、写真2枚
・高等学校の「調査書」
・受験料(15,000円) ※インターネット出願の場合は12,000円
≪薬学部特別奨学制度申請書類≫
・薬学部特別奨学制度申請書 (別紙1)
・模擬試験の結果(外部マーク模試1回分の結果)
 
※ 既卒・社会人の方は入試課までご連絡ください。

3.選考方法

大学入試センター試験の結果

※大学入試センター試験利用入学試験のいずれかの日程を受験(受験料15,000円)してください。

 【大学入試センター試験科目】

   合計600点満点といたします。

科目 必須・選択 配点
A「数学Ⅰ」・「数学Ⅱ」
B「数学Ⅰ」・「数学Ⅱ・数学B」
C「数学Ⅰ・数学A」・「数学Ⅱ・数学B」
D「数学Ⅰ・数学A」・「数学Ⅱ」
A〜Dのうちひとつ選択 200点
「化学」 必須 100点
A「物理基礎・化学基礎」
B「物理基礎・生物基礎」
C「化学基礎・生物基礎」
D「物理」
E「生物」
A〜Eのうちひとつ選択 100点
「英語(筆記)」 必須 200点
 

4.「経済的に修学困難な方に対する奨学制度」の申請について

(1)対象者
大学入試センター試験利用入学試験において薬学部特別奨学制度のc授業料半額免除が認められた方で、本学の「経済的に修学困難な方に対する奨学制度」の要件に該当する方
(2)申込期間(合格発表後)
・平成30年2月7日(水)~平成30年2月16日(金)必着
・平成30年2月22日(木)~平成30年3月2日(金)必着
(3)提出書類
・推薦書    (本学が指定する様式)
・志望理由書  (    〃    )
・家族調書   (    〃    )
・源泉徴収票または所得証明書
(4)奨学制度の内容
「経済的に修学困難な方に対する奨学制度」が認められた方の本学授業料については70%減額とします。
 

ご不明な点がありましたら青森大学入試課までご連絡ください。

D.一般入学試験を受験し、薬学部特別奨学制度を希望される方

1.出願期間

A日程:平成29年12月18日(月)~平成30年1月22日(月)必着

B日程:平成30年1月8日(月)~平成30年1月26日(金)必着

C日程:平成30年1月23日(火)~平成30年2月14日(水)必着

2.提出書類

≪入学試験出願書類≫
・青森大学入学試験志願票、写真2枚
・高等学校の「調査書」
・受験料(30,000円) ※インターネット出願の場合は27,000円
≪薬学部特別奨学制度申請書類≫
・薬学部特別奨学制度申請書 (別紙1)
・模擬試験の結果(外部マーク模試1回分の結果)
 
※ 既卒・社会人の方は入試課までご連絡ください。

3.選考方法

一般入試の成績で行います。

【一般入試試験科目】

  各科目100点満点。合計300点満点とします。

・「数学」(数学Ⅰ、数学Ⅱの範囲から出題)

・「化学」(基礎化学、化学から出題)

・「英語」(コミュニケーション英語Ⅰ、英語表現Ⅰの範囲から出題)

4.「経済的に修学困難な方に対する奨学制度」の申請について

(1)対象者
一般入学試験において薬学部特別奨学制度のc授業料半額免除が認められた方で、本学の「経済的に修学困難な方に対する奨学制度」の要件に該当する方
(2)申込期間(合格発表後)
・平成30年2月1日(木)~平成30年2月13日(火)必着
・平成30年2月8日(木)~平成30年2月19日(月)必着
・平成30年2月21日(水)~平成30年3月5日(月)必着
(3)提出書類
・推薦書    (本学が指定する様式)
・志望理由書  (    〃    )
・家族調書   (    〃    )
・源泉徴収票または所得証明書
(4)奨学制度の内容
「経済的に修学困難な方に対する奨学制度」が認められた方の本学授業料については70%減額とします。
 

ご不明な点がありましたら青森大学入試課までご連絡ください。